Amazing Arida トップページ

有田のソウルフード『なれずし』
有田地方に伝わる伝統的な鮨『なれずし』です。
塩漬けした魚(さば)を塩抜きして、ご飯にのせて笹の葉で包み、桶に漬け込み重石を置いて発酵熟成するのを待ちます。
漬け込む日数で味も変化するとのことです。
ボクは4日間ほど漬け込んだなれずしをいただきましたが
食べやすくめちゃ美味しかったですよ!!
お酒のアテにもなりそうです。
秋祭りの時は各家庭でご自慢の味でおもてなし、だそうです。

Facebook

Recommend

港で働く女性
宮崎町
2017.06.23
その他
箕島漁港で働く女性たち。 テキパキとお仕事してる姿は美しい。。...詳細を見る